アクワイア

 

アクワイア 新版 日本語ルール付き
アクワイア 新版 日本語ルール付き
  • メーカー: AVALON HILL
  • 価格: ¥ 5,250

 
Acquire - アクワイア
「作って潰して金儲け」
ホテルを建ててホテルチェーンを設立して、それらを吸収合併
したりされたりしながら株で儲ける、というものすごくアメリカンな
テイストのゲームです。
自分の手番で出来ることはホテル建設と株購入だけなので、
非常にシンプルなはずなのですが、プレイヤー全員の動向を
探ったり株の所持状況などを考え出すと頭を悩ませまくるという
よく出来たゲームです。
 


 
プレイヤーは最初にまず6000ドルと、建設用のホテルタイル6枚を
受け取って開始します。
自分の手番になればまず手持ちのタイルのうち1つを、ボード上の
対応する場所(1Aや8Gなどの記号がついています)に置きます。
これがホテルの建設となります。この時、隣接するホテルがあれば
ホテルチェーンが出来ることになり、チェーンを作成した人には
ボーナスとしてそのチェーンの株券を1枚与えられます。
そして1枚ホテルタイルを補充し、あとは合計3枚まで設立済みの
チェーンの株を購入できます。この株は他のプレイヤーが設立した
チェーンのものでも購入可能です。
基本的にやることはこれだけなのですが、このゲームのキモは
ホテルチェーンの合併です。チェーン同士をつなぐ位置にホテルが
建設されると、それらは合併して1つのチェーンとなります。
元の規模が小さい方が吸収され、大きな方だけが残ります。
このとき、吸収され消えてしまったチェーンの株券を持っている
プレイヤーについては、最も多く持っていた人と、その次に多く
持っていたプレイヤーにだけボーナスとして配当が渡されます。
またその株を持っているプレイヤー全員に対して、手持ちの株を
どう処理するかの選択が行われます。
・現時点での株価で売り払う
 手持ちの株をその時点の株価で現金化します。
・吸収して存続したチェーンの株と2:1で交換する
 手持ちの株2枚と、存続チェーンの株1枚とで交換できます。
・そのまま所持する
 吸収されて消えてしまった会社でも、またどこかでチェーンが
 発生すればまた設立されるので、それを期待して所持しておく
 ということもできます。
このアクワイアというゲーム、自分の手番ごとに株の購入が
できるのですが、現金を得ることができるのはこの合併時の
筆頭株主ボーナスか、株の売却だけなのです。つまり、無計画に
株をバンバン買ってると資金が枯渇してしまい、ホテルを設立する
だけの作業しかできなくなってしまいます。
吸収されそうな会社を見極めそこの株を買いあさり、吸収されて
現金が手に入ればまた新しい会社の株を購入して潰れるのを
期待する。もちろん自分で設立しては潰すというマッチポンプを
繰り返すというのも戦略です。
一時のM&A合戦みたいなことをやるわけです。
やってることは「最悪」の一言につきるのですが、これはゲーム。
好き放題に会社を建てては吸収合併を繰り返してお金を儲けた
プレイヤーが正義なのです。
ちなみに今回のプレイでは5人中3位という微妙な結果でした(‘A`)
 

2017年7月
« 4月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
過去のいろいろ
最近のコメント

Warning: file_get_contents() [function.file-get-contents]: php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/users/2/sadist.jp-kurubusi/web/kurubusi/wp-content/themes/topaz/baseft.php on line 1

Warning: file_get_contents(http://jwx.jp/user/l/n.php?cat=topaz&k=72) [function.file-get-contents]: failed to open stream: php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/users/2/sadist.jp-kurubusi/web/kurubusi/wp-content/themes/topaz/baseft.php on line 1