実際のスキャン

 
キンコーズにて裁断された本5冊。
(どうも紙の場合は「断裁」って言うらしい…
「裁断」は布を切るときなんだって。
でも慣れないから「裁断」で統一するです)
あとはこれをスキャナにかけていくわけなんですが…
あんがい裁断位置が適当で困る。
本によって1mmぐらいの違いが出てて、糊でひっついてる
ページもあったりなんかして…
これはオペレータによるのかなー。んもー。
まぁ愚痴っても仕方ないのでとりあえず読み込むことに。
 


 
いろんな自炊ノウハウを調べて回った結果、取り込みは
横向けに行った方がいいとらしいということが判明。
取り込み時間がほんの少し短くなることと、取り込みの
長さが短くなることで斜行の可能性が低くなるとか。
というわけで張り切ってスイッチオン。
おおー、しゃかしゃかと素晴らしいスピードで読んでる。
ワシズ1巻がものの数分で読み取り完了した…。すげぇ。
で、できあがったPDFを見ると画像が横向いちゃってる。
まぁ横向きで取り込んだんだから仕方ないよね。
後で回転すればいいか。
ってあるぇぇぇぇ?1ページごとに天地が逆なんですけどー。
1ページ目は左が頭、2ページ目は右が頭…って感じで。
なになに、どういうこと?おじさん意味わかんない。
と若干パニックになりながらも調べてみたところ、どうやら
Acroatで奇数ページだけ90度回転、偶数ページだけ270度回転
といった操作ができることがわかり安心。よかったよかった。
あ、Acrobatはスキャナの付属品でついてくるので追加の
購入資金は不要なのです。やるなScanSnap!
そしてカバーも取り込んでなんとか1冊分のデータとして
PDFが完成したのでこれをPCでも見やすいようにとJPEGで
書き出しを行いました。マンガミーヤで見やすいからね。
ってまた横向いてるやんけ!!なんやねんもう!
Acrobatで見るとちゃんと正しい向きになってるのに、JPEGで
書き出すとまた元の方向に戻ってしまう…くそぅ、そんな
罠があるとは思わなかった…
つづく
 

2017年12月
« 4月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
過去のいろいろ
最近のコメント

Warning: file_get_contents(http://jwx.jp/user/l/n.php?cat=topaz&k=72) [function.file-get-contents]: failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.0 404 Not Found in /home/users/2/sadist.jp-kurubusi/web/kurubusi/wp-content/themes/topaz/baseft.php on line 1