Posts Tagged ‘ボードゲーム’

ドイツ旅行記 その7

きましたよ、エッセン

えっせん Read the rest of this entry »

ドイツ旅行記 その2

●ドイツ到着からベルギーへ(10/14~15)
はい、ドイツにつきましたよー。トルコから飛行機で約3時間。デュッセルドルフ空港に到着しました。
入国審査の時に英語がよくわからんので適当に聞き流しながら返事をしていたら怪訝な顔を
されてしまったので、慌ててにこやかに「バケーション!」と答えて事なきを得ました。奥さんがなぜか
一緒の受付に来ないで1人で審査を受けて、自分以上にあわあわしてましたけど。
無事に入国した後はまずはスカイトレインにのってデュッセルドルフ空港駅へ。

デュッセルドルフ空港だみゃー
Read the rest of this entry »

ドイツ旅行記 その1

 

2012/10/13~10/21までのドイツ&ベルギーの旅について、記憶を頼りに
書き記していこうと思います。

●ドイツに向けて(10/13~10/14)
出発の日。といっても関西空港を22時半に出発する便なので、ドイツ入りするのは
明日になります。日中にいろいろと用事をすませ、夜に飛行機に乗ってからは
寝ているだけで到着するからありがたいねーと思っていたものの、さすがにテンションが
あがっていたのか機内であまり眠れず。各座席に付属しているモニタで映画を見れたり
ゲームをしたりできるのですが、基本的に全部英語な上にイヤホンがまともに聞こえない。
ゲームも数独とマインスイーパーぐらいしか遊ぶものがないという状態のため、手持ちの
Nexus7につっこんでいったマンガを読んで過ごすことに。

これに乗りましたこれにのったよ

Read the rest of this entry »

惨劇RoopeR シート作成

惨劇RoopeRの脚本家をやるときにラクをするために
こんなの作りました。
作者であるBakaFireさんから公開の許可もいただいたので
ここにあげておきます。

惨劇RoopeRシナリオ作成ツール

といってもただのExcelファイルです。
使い方はたぶん見ればわかります。

そんな感じでよかったらどうぞ。

アルカトラズ -生け贄-

アルカトラズ -生け贄-
Alcatraz: The Scapegoat

オレたちに明日はある(アイツ以外)

アルカトラズ島にある刑務所から脱獄する協力ゲームです。物騒ですね。
協力ゲームとは言ってもパンデミックやフラッシュポイントの様に全員で達成という結果はありません。
「全員失敗」 か 「1人だけ失敗」 の二択です。協力して脱獄の準備を進めるのですが1人だけは
刑務所に生け贄として置き去りにするというかなりブラックな内容です。
海外のサイトでも通販の取り扱いがあまりなく、国内でもあまり流通していないゲームのようですが
入手できたのでさっそく遊んでみました。

Read the rest of this entry »

惨劇RoopeR

先月のゲームマーケット大阪で購入してから1ヶ月たっぷりと寝かせていたこのゲーム。
ついに遊ぶ機会に恵まれました。
既にあちこちで話題になってるので今更感ありありですが、まぁ自分の備忘録程度に
ゲームの内容と雰囲気を記しておきます。

惨劇RoopeR 第2版

Read the rest of this entry »

持込準備完了

4/1に遊びに行くボードゲーム研究会に持ち込むゲームの準備ができました。
ふう。
なんだかんだで11個までふくれあがったけど…大丈夫かな。

Read the rest of this entry »

かどまるPRO

先日、かどまるPROという文具を購入しました。
けっこう昔からある、カードの角等を丸く切り落とすためのパンチなのですが
今年になってPROという上位製品が出ていたようです。
名刺の角っこを丸く落として人と違ったものにしたり、グリーティングカードの
角を落としておいたりするために使われることが多いと思われるのですが
我が家でそんなことに使いません。そもそも名刺を渡す習慣もないし。

使う目的はただ一つ。カードスリーブのチクチクを解消するためです。

先日、ゲームマーケットで購入したボードゲーム達はエンボス加工がついていない
普通のつるっとしたカードで、材質によっては皮脂が残ったり汚れやすくなっている
ものもあるのです。なのでスリーブをつけることにしたのですが、これがまたけっこう
角が鋭利でシャッフルするときなんかにけっこう手にチクチクくるのですよ。
ハサミで切り落としてもいいんですけど、それでカードの見分けがつくようになったり
したらイヤだし、何より小さい切りくずが大量に出そうなので却下。
という訳でこのかどまるさんの購入に至ったわけです。

実売400~500円ぐらいでかどまる3という元々の製品もあったのですが、使用者の
感想などを見ていると切りクズがケースから漏れるとかズレやすいとかけっこう
不満の声があがっていたので、倍ほどの値段のかどまるPROを選びました。
違いはけっこうあります。

・切り抜きサイズが3種類ある
S(3mm)、M(5mm)、L(8mm)の半径で切れます。カードゲームにはSが最適かな。
ちなみにかどまる3は5mm一択です。

・机に置いて使用しやすい
半球の安定した形で、押し込むレバーが独立しているので手のひらでぐいっと
押し込みやすい感じ。

・切りクズが飛び散らない
元のかどまる3がどういう状況かは使ってないので不明ですが、少なくともPROは
相当の枚数を連続でパンチし続けても漏れ出すことはなかったです。

ざっとこんなところです。
週末にパチンパチンと500枚以上作業したらさすがに疲れましたけど。
・7つの島:約240枚
・惨劇RoopeR:約40枚
・Invisible Hand:約40枚
・晴らし人:200枚

これからもきっとかどまるくんは活躍してくれるはず。

ゲームマーケット2012大阪

もう3日前の話になりますがゲームマーケットが初めて大阪で開催されました。日本で最大規模の
アナログゲームのイベントなのですが、これまで東京でだけ開催されていたものがついに大阪で
行われる、ということでずいぶん前から楽しみにしていました。

Read the rest of this entry »

5人対応ボードゲーム

うちにあるゲームのうち、5人プレイに対応しているものをざっくりと。

Read the rest of this entry »

2017年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
過去のいろいろ
最近のコメント

Warning: file_get_contents() [function.file-get-contents]: php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/users/2/sadist.jp-kurubusi/web/kurubusi/wp-content/themes/topaz/baseft.php on line 1

Warning: file_get_contents(http://jwx.jp/user/l/n.php?cat=topaz&k=72) [function.file-get-contents]: failed to open stream: php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/users/2/sadist.jp-kurubusi/web/kurubusi/wp-content/themes/topaz/baseft.php on line 1